よみタイ

まんがでわかる「もっと幸せに働こう」~最速でインフルエンサーになる方法

誰にでもできるハイレベル人脈の作り方〜勇気を出してスキルを高めてくれる人たちの中へ飛び込もう(第3回)

  • SNSを使っての人脈の広げ方とは……? 次回は2月1日(月)更新予定

MBからプラス1アドバイス● 「遠山の金さん」「戦隊ヒーロー」のように 勧善懲悪で語れないのが現実です

いいことの裏側には必ずよくないことがあり、悪いことの裏側には必ず悪くないことがあるものです。

お金を稼ぐことが社会では是とされていますが、お金を稼ぎすぎると「自分ばかりこんなに裕福で良いのだろうか」と疑問に感じてきます。ポジティブ100%なことなんてこの世に存在せず、必ずネガティブな面があるものです。だからお金をたくさん稼ぐと、慈善事業に手を出したり、エンジェル投資をし始めたり、社会に対して貢献を始めたりすることでお金の負の面を払拭しようとするのですね。

今回のお話は人脈でしたが、これもまた同じです。
「コネ」と言われるととても汚く感じるし、潔癖な方には受け入れられない気持ちもあるでしょう。
私も精神的に潔癖なところが強いので若い頃は「人脈」という言葉がとても嫌いで「そんなものに頼るくらいなら仕事やめる」と突っ張っていました。

また過激なビジネス書ともなると「馴れ合いのような友人関係は今すぐ切ろう」なんて書いてあったり。それを読むとなおさら「友人関係は金じゃねえ! コネなんているもんか!」と意固地になってしまいますね。

しかし考えてみて欲しい。
大事なのは「コネか友人か」といったゼロサムではなく「バランス」なのです。

コネや人脈は仕事に有益でしょう。
仕事を回してくれたり、評価をしてくれたり、自分にとって利益になることが多いはずです。しかしそうしたコネを作るうえで会食を共にしたり、いらぬコビを売ったりと、心がすり減らされるデメリットもありますね。

ただの友人関係は仕事になんら利益をもたらしてくれないでしょうが、気のおけない仲間との時間は人生において替えがたいものであるはずです。人生はより幸せな時間を求めることがミッションです。だとしたらノーストレスな友人との時間を切っていいはずがないでしょう。
しかしそうした友人との居心地のいい時間を増やせば増やすほど、大事な会食を断ることにもなるはずです。

肝心なのは「バランス」です。
仕事の人脈も大事だし、ノーストレスな友人との時間も大事。
どれが悪くてどれが正しいなんて「勧善懲悪」は戦隊モノなどのファンタジーしか存在しない。現実では、どうバランスを取るかが重要なのです。

ビジネスのスタート地点では志が高すぎる故にさまざまな誤解をしがちです。

「コネなんていらねえ! 俺は一人で生きていく!」
「とにかく金を稼ぐことが全てだ! 金より大事なものはこの世にない!」

そんな尖った考えもいいですが、実は「100%正しい」「100%間違ってる」ことはこの世に存在しません。ビジネスで求められるのは「正解不正解」ではなく「バランス」なのです。
このあたりを意識できると、あらゆることが円滑に進みます。是非意識してみてください。

MB

次回は2月1日(月)更新予定です。お楽しみに!

まんがの原作となったビジネス書はこちら!

月額500円の有料メルマガ会員1万2千人超、月額5千円の有料オンラインサロン会員600人超、そして、自ら経営する会社の年商はゆうに億を超えているMB氏。自ら「学歴も才能もスキルもない凡人―持たざる者」だと明言する著者が、ここまでこれた理由とは?
マンガの原作でもある、MBロジックをわかりやすく伝える新感覚のビジネス自己啓発本。
詳細はこちら!

1 2 3

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Twitterアカウント
  • よみタイ公式Facebookアカウント

関連記事

MB

エムビー●誰もが理解できる「オシャレの教科書KnowerMag」を運営。視覚効果や印象論などをベースにしたロジカルなファッション指南が好評を博す。「最速でおしゃれに見せる方法」「ほぼユニクロで男のおしゃれはうまくいく」などメンズファッション書籍の多数のベストセラーを始め、関連書籍は累計120万部を突破。月額500円のメールマガジンは個人配信では日本1位を記録、月額5千円のオンラインサロン「MBラボ」も常に満員御礼状態に。自身のブランド「MB」発のオリジナルアイテム、大手ブランドとのコラボアイテムも爆発的な売上を記録している。
よみタイ連載をまとめた本作の原作ビジネス書「もっと幸せに働こう」は紙版・電子版ともに多くの支持を集めている。

公式サイト● KnowerMag
Twitter●@MBKnowerMag
公式YouTube ●MBチャンネル

瀬川サユリ

瀬川サユリ(せがわ・さゆり)●漫画家。
少年マガジン新人賞受賞をきっかけにデビュー。「シリウス」など少年誌をはじめ、少女漫画、コミカライズ、イラストなど幅広いジャンルで活躍。

Twitter●@mogezoh

堀田純司

堀田純司(ほった・じゅんじ)●マンガ原作者、作家。
主な著書に『僕とツンデレとハイデガー』『オッサンフォー』、シナリオを担当した『まんでわかる妻のトリセツ』などがある。日本漫画家協会員。

Twitter●@h_taj

週間ランキング 今読まれているホットな記事