よみタイ

2019/11/26

悩んでも10秒考えすぎず、まず動く! 突破型編集者の仕事術

松田 紀子

判型
四六判ソフトカバー
頁数
216ページ
ISBN
978-4-08-788029-8
価格
1,364円+税
発売日
2019年11月26日

洞察力、企画力、ビジュアル構築力、チームマネジメント力。
書籍や雑誌をヒットに導く「編集力」には、全業種に通じる仕事の極意が詰まっている!

第1章 ヒット連発を生む編集力は、すべてに通ず

・『レタスクラブ』復活劇は、素人視点から始まった
・結果につながった3つの改革

・〜資料禁止!思いつき上等!誰もが素直に本音を言える「会議改革」〜
会議改革その1「企画書持参を禁ずる」
会議改革その2「パソコン持ち込み不可」
会議改革その3「即検索、即アポ入れ」
会議改革その4「『知らない』『わからない』大歓迎!」
会議改革その5「担当外のアイディアも全員出す」

・〜考えない、悩まない!
今の時代に合った方角へと舵を切った「誌面改革」〜
誌面改革その1「ラク&効率を重視した特集へ、路線変更」
誌面改革その2「レシピや用語を、今風にわかりやすく!」
誌面改革その3「多数のアンケートよりも、少人数の生の声を深掘り」
誌面改革その4「クライアントも大喜び! コミックエッセイ広告」
誌面改革その5「脱・優等生。離婚、ママ友、セックスレス……主婦の闇にも迫る」

・〜自己肯定感を高めて、変わることを共に楽しむ!「チーム改革」〜
チーム改革その1「全員の参加意欲を刺激する」
チーム改革その2「目標を合わせ、責任は引き受ける」
チーム改革その3「キャラクターのバランスをとる」
チーム改革その4「ゲラは真っ赤にしない」
チーム改革その5「他部署と仲良く連携する」

・ヒット累計約470万部! コミックエッセイの編集力
・書籍のつくりかたには主に3パターンある
[書籍のつくりかた パターン1] テーマ先行型
[書籍のつくりかた パターン2] 著者先行型
[書籍のつくりかた パターン3] 育成型
・テーマの出発点は「自分の中のうっすらとした疑問」
・ヒット作の共通点はカバーがスラスラ書けること
・詰め込みは禁物!「生き血を抜く」ようにつくれ
・作家との付き合い方、信頼関係の築き方。
・息の長い作家に共通する「ヒデちゃん力」
・編集担当変更のメリット

他、全3章で構成


★お知らせ★
『悩んでも10秒 考えすぎず、まず動く! 突破型編集者の仕事術』の刊行記念イベントが開催されます!ぜひご参加ください。

■11/28(木)19:30開始21:00終了予定 場所:法政大学市ヶ谷キャンパス 大内山校舎3階キャリア情報ルーム
松田紀子×田中研之輔(法政大学キャリアデザイン学部教授)
スペシャルトークセッション〜考えすぎず、まず動く!第一線で働き続けるキャリア術〜
https://nayandemo-1128.peatix.com/

■11/29(金)19:00開始21:00終了予定 場所:BOOK LAB TOKYO
松田紀子×柿内尚文(株式会社アスコム取締役編集局長)
ベストセラー編集者スペシャル対談~出版不況に負けない編集マインドとは~
https://nayandemo-1129.peatix.com/

松田紀子

まつだ・のりこ●1973年長崎生まれ。97年リクルート九州支社に入社し、旅行雑誌「じゃらん」の編集に3年間携わったのち上京、2000年メディアファクトリーに入社。11年、メディアファクトリーがKADOKAWAに合併され、「コミックエッセイ編集グループ」編集長に。16年「レタスクラブ」の編集長も兼任。18年には同誌が料理・レシピカテゴリの雑誌で売上1位を記録する実績を残した。19年9月にKADOKAWAを退社、(株)ファンベースカンパニーに合流。編集力を活かした<ファンベースディクレクター>として様々な分野の起案・企画に伴走。実姉は漫画家の松田奈緒子。

book-sample

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Twitterアカウント
  • よみタイ公式Facebookアカウント

週間ランキング 今読まれているホットな記事