よみタイ

賛否両論渦巻く「妻が口をきいてくれません」妻の心が折れた真相とは? 6月の人気コミックTOP5

【4位】いい天気の日に「仕事見つかりそう?」は言いにくいものです/「実家が放してくれません」(まきりえこ)

(あらすじ)
体調不良で退職後、なかなか次の仕事が決まらない夫のエイト。
庭作り、小さな一戸建てのしつらえに精を出す妻のアサは、少しずつ夫へ違和感を持ち始める――
家族、親族、家系、そして親。
意識、無意識に、その関係性がもたらすものとは。
毒親を含む「家圧力」に切り込むコミックエッセイ。

自身の閉経後の体験を綴った『オトナ女子の謎不調、ホントに更年期?』が好評発売中のまきりえこさん。
ファン待望の新連載「実家が放してくれません」が5月29日からスタートしました。
その第1話が月をまたいで読まれ続け、6月の月間4位に堂々ランクイン!
新連載への期待と注目度の高さが表れた結果となりました。

第1話では、法事の席で「息子は絵の工房を経営しております」と事実とは異なる義母の発言に驚いたアサが、夫に就職活動の状況を聞き出せないまま庭作りに精を出す……。その心模様がリアルに描かれました。

第2話(6月16日公開)では怪我をしたアサの手伝いにと、自分の母を自宅に呼び出したエイト。
アサは躊躇しつつも、実母よりはと義母を迎えることにしました。

どうやらアサは、実母との間にただならぬ確執を抱え、「幸せな家庭」への思い入れが人一倍強い様子。
連載2話目にして早くも、複雑な家庭事情が垣間見え、不穏な空気が漂い始めています。

家族間の微妙な距離感がとにかく生々しい本作。
新居を見に来た義母が「これじゃ親戚を泊められないけど」とつぶやき、アサが心の中で「泊めませんよ」と返す場面はその一例です。

果たしてアサと実母の間には何があったのか? 夫や義実家との関係は? 今後の展開から目が離せません!

1 2 3 4 5

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Twitterアカウント
  • よみタイ公式Facebookアカウント

よみタイ新着記事

新着をもっと見る

週間ランキング 今読まれているホットな記事