よみタイ

鈴木涼美「アラサー女がそんなことで喜ぶと思うなよ」

男は「別名で保存」、女は「上書き保存」問題〜彼氏は過去を愛しすぎてる

何が言いたいのかというと、この多くの人には糞どうでもいい私の思い出の一コマエピソードには、インスタやらラインやらがなかった時代は、

イマカノの「女の番号消して」の一言で結構モトカノとの縁が切れてしまうものであったこと、
しかしそんな時代でも男はできればモトカノの番号くらいは持っておきたいし、連絡を取りたがっているモトカノのことは無視できない生き物であったこと、
そしてSNS登場前からイマカノはなぜかモトカノの顔を見たがる傾向があるということ、
モトカノ問題はいつの時代もカップルの喧嘩の原因になること、

…といった要素が詰まっている。

ということはおそらく、マイクロソフトが創立される前、ワードファイルの別名で保存とか上書き保存とかいう機能が登場する前から、男は「別名で保存」、女は「上書き保存」、という今ではお馴染みのよくできた男女の法則はあったと考えられるし、しかしSNSどころか携帯がない時代だったら誰にもバレずにモトカノと連絡をとる、なんていうことはほぼ不可能だったんじゃないかとも考えられる。

そういえばカンチもリカと連絡を取ろうとしてサトミに泣かれていたし。

なぜイマカノはモトカノの顔を見たがるのか

さて、イマカノがモトカノの顔を見たがる問題については女の私はよくわかる。

別に自分の男の昔の女なんて、美人でも嫌いだしブスでも嫌いだし、ちょうどいいブスでもブスカワでも和風美人でも可愛い系でもなんでも嫌いなのだけど、ブスか美人かで嫌いな理由が変わってくるし、脅威に思う箇所も変わってくる。
モトカノが美人な場合は、彼氏が自分よりモトカノの方が可愛いと思っていそうで嫌だとか、彼氏と別れたところで他の男に不自由しないから結果的に自分の今の彼氏をなんとも思っていなそうでちょっと嫌だとか、彼の友達に「今回の彼女は前回に比べるとたいしたことないな」と思われそうで嫌だとか、とりあえず単に悔しい系の不快感が9割を占めるのだけど、ブスの場合は、こんなブスと付き合える男に選ばれても嬉しくないとかこんなブスがうちの彼氏にキスとかしてもらっていたなんて許せないとか、そういうプライドの問題も一部ありつつ、ブスだから一人の男への執着が強そうでイマカノである自分のことも調べていそうだとか、下手したら戻ってきそうだとか、彼の方は彼の方でブスなモトカノについてはやっぱり俺がいないとダメなんじゃないか的な責任を感じていそうだとか、イマカノとしては実害のある脅威に思えてくる。

だからとにかく、顔とスタイル、そしてできればその他のスペック(学歴とか仕事とか着ている服とか家柄とか)も知りたい、と思うのであって、知ったうえでできれば自分の不安や不快感を和らげるべく悪口も言いたいのであって、そういう意味ではフェイスブックとかインスタとか、格好のツールがある今の時代の子は羨ましいなと思うし、そんなツールがあるなら多少品がないと思われても、見たい欲求が勝ってしまって何がなんでもアカウントを特定するのだろうな、と思う。
そんなくだらないことに精を出すいじらしい女子たちを見て、いじらしいな、と思うくらいならいいけど、なんで見て騒ぐならわざわざ見るの、バカじゃないの、だいたい悪趣味なんだよ、なんて批判する権利は多分男にはない。

1 2 3

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Twitterアカウント
  • よみタイ公式Facebookアカウント

よみタイ新着記事

新着をもっと見る

鈴木涼美

すずき・すずみ●1983年東京都生まれ。作家、社会学者。慶應義塾大学環境情報学部を卒業後、東京大学大学院学際情報学府の修士課程修了。大学在学中からキャバクラ嬢として働きだし、20歳でAVデビュー、出演作は80本以上に及ぶ。2009年から日本経済新聞社に勤め、記者となるが、2014年に自主退職。女性、恋愛、セックスに関するエッセイやコラムを多数執筆。
公式Twitter → https://twitter.com/suzumixxx

週間ランキング 今読まれているホットな記事